ブログカテゴリ:vege



03日 8月 2019
は種からおよそ半年。 ようやく色づいてきました。 長雨で病気が心配でしたが今の所大丈夫です。 とは言え、これからも心配は続くので雨の日は収穫できません。 予めご了承ください。
28日 6月 2019
品種は"湯あがり娘"です。 ど定番の茶豆系です。 今年は落花生もやってますが、そちらは"おおまさり"。 こういったものは変化球なしで美味しいと評判のものをチョイスしてます。 まだ日程は決めていませんが、次回のオープンデイには枝豆が出せそうです。
21日 12月 2018
サヴォイキャベツです。 上も下も。 下は外気に当たる部分だけ赤く色づく、通称”赤サヴォイキャベツ”。 ロールキャベツはやっぱりサヴォイでやるのが一番ですね。 生だと固いですが、それが煮崩れない秘訣。 加熱で甘味がかなり出ます。 我が家ではお好み焼きのキャベツをサヴォイでやります。 格段に美味い。...
09日 11月 2018
写真はカステルフランコ。 チコリの一種です。 イタリア北部のヴェネト州が産地。 2年前にイタリアに行った時、本場のカステルフランコ農家から栽培方法を教えてもらいました。 芯に近づくほどチコリ特有の苦味が無くなり、しっとりた食感の葉になります。...
08日 11月 2018
この名前を聞いて、せっかちな人はパクチー(コリアンダー)を連想するかもしれません。 あちらはセリ科、こっちはアブラナ科の作物。 全然違います。 漢字で書くと「白菜」。 ややこしい。 なので、漢字の場合「広東白菜」として白菜との区別をしています。 その名の通り、中国から伝わってきた野菜です。 簡単に言えばチンゲン菜の白軸がパクチョイ。...
06日 11月 2018
菊芋です。 トピナンブール(Topinambur)や、エルサレムアーティチョーク(Jerusalem artichoke)とも呼ばれます。 前回のオープンデイではスープとチップスを試食に出したこともあり、多くの人が購入してくれました。 この時期のフレンチやイタリアンでは頻繁に登場する食材なんです。...
03日 9月 2018
毎年何かしら新しい作物の栽培をしています。 そんな中で、今年一番期待していた作物がこのシーアスパラガス。 3月に種をまいて、先週からようやく出荷できるようになりました。 日本では北海道の厚岸湖で発見されたことで、その名を「アッケシソウ」と言います。 塩分を含んだ湿地に生息する、塩性植物です。 食べるとまるで塩茹でしたかのような味。...
06日 8月 2018
毎年少しだけ栽培しています。 今年はダビデの星(Star of David)と丸オクラの2種。 ダビデの星は初めて栽培しました。 流行ってるからどんなかなと。 肉厚で美味しいです。 おまかせオーダーの時にタイミングが合えば入れてます。 宜しくお願いします。
27日 7月 2018
これは、しましまバターナッツ。 中身は普通のバターナッツです。 違いは皮だけ... だからなぜこの品種を?みたいな質問されても答えようが無いんです。 普通のに飽きたから今年はこれ。ってだけなので。。
20日 7月 2018
手賀沼を挟んだ向こう側、我孫子市にある North Lake Cafe & Books さんは、その名の通りカフェ兼古本屋さんです。 日頃からうちのハーブティーや梅干しなどを扱ってくれています。 そのノースレイクさんの人気メニューがこのビーツのスムージー。 うちの採れたてビーツを使ってくれています。 ビーツとフルーツがミックスされているのですが、その配分が絶妙!...

さらに表示する