菊芋のポタージュ

最近投稿ができなかったレシピ記事。

ようやく新しいメニュー、菊芋のポタージュを。

最後にアップしたごぼうのポタージュにそっくりなので、あげるの躊躇してましたが美味しいので。

 

今回のレシピを作るにあたって、柏のフレンチ レスペランス カヤモリの萱森シェフにお知恵頂きました。

菊芋と言えばやっぱりフレンチ。

萱森シェフが作った菊芋のスープを食べたことがあるんですが、最高です。

ちなみにうちの菊芋使ってくれています。

まぁプロと全く同じ工程、それ故の味というのはなかなか難しいですが、このレシピはだいぶ簡略化して味を近づけました。

ごぼうのポタージュともほとんど作り方一緒なので是非チャレンジしてみてください!

<材料>4人分

 

・菊芋 250g

・たまねぎ 1/2個

・バター 25g

・コンソメキューブ 1個

・ニンニク 1/2片

・牛乳 200cc

・水 500cc

・塩 適量

・白コショウ 適量

・サラダ油 適量

まずはスライサーで菊芋をスライス。

スライスできなかった破片は細かくみじん切りに。

あとでトッピング用のチップスを作るので、お好みで少しよけておきます。

細くしたかったので、三等分くらいに切りました。

バターを溶かし、ニンニク、たまねぎ、菊芋を入れて炒めます。

火が通って具材がしんなりしたら水とコンソメキューブを投入。

中火の弱で煮ること10分。

たまにアクをすくってください。

 

10分くらい煮たらミキサーにかけます。

フードプロセッサーではなく、ミキサーでやらないと汁がこぼれてしまいます。

 

ミキサーでスムーズにしたものに牛乳を加えます。

味見して、塩コショウをお好みで。

フライパンに薄くサラダ油を敷いて、チップスを作ります。

ポイントは油の温度を高くしないこと。

最初は泡がたくさん出てきます。

泡がほとんど出なくなって、きつね色になってきたらすくい上げて油を切ります。

チップス面倒な方は無しでやってください。

でもこれがあると香ばしくて美味しさ格段にアップします。

完成。

見た目がごぼうのポタージュにそっくりですが、菊芋ならではの独特な香りがあります。

血糖値を抑えてくれるなんて言われている機能性野菜の菊芋。

こうやってスープにすることで食べやすく、量も摂れるのでぜひお試しを。