隼人瓜(Chayote)

アメリカではチャヨテと呼ばれポピュラーな野菜の隼人瓜(ハヤトウリ)。

原産は中南米のあたりで、日本に入ってきたのは大正時代だそうです。

去年の秋に初めて食べるまで、その存在すら知りませんでした。

直売所をよく見渡すと二人くらい出してる人いるんですよね。

端っこの方に。

今年はそのうちのひとりです。

 

我が家では漬物にして食べる以外はやったことありません。

ぬか床の味をそのまま移してこれるような透明感。

つまりは素っ気ないってことです。

 

でも、クレオール料理やケイジャン料理、フランス料理にも使われるなんて聞くとワクワクします。

日本の食べ方と全く違う食べ方がある野菜って面白い。

 

写真のものは柏の中国料理店 文菜華さんからのご注文分。

 

様々なジャンルの料理から引っ張りだこの野菜を是非お試しください。