ワカタイ

いま栽培している作物の中でも特に珍しいのがこのワカタイ(Huacatay)。

ペルーやエクアドルなどの南米料理には欠かせないハーブのひとつです。

独特の甘い香りは近寄っただけでも感じれるほど強烈です。

 

この「ワカタイ」という呼び名はインカ帝国で公用語とされていたケチュア語。

それだけでロマンがあります。

はるばるインカから柏にやってきてくれました。

お取引先のペルー料理レストラン・ベポカさんからのオーダーメイドです。

ペルー料理に使われる食材では、唐辛子のアヒ・リモ(Aji Limo)とアヒ・アマリーヨ(Aji Amarillo)、コリアンダーも栽培中です。

 

南米の食材をお探しの方、是非お問い合わせください。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    セケイロス (土曜日, 27 1月 2018 22:59)

    日本でワカタイを探してこのページに来ました。
    ワカタイは販売されているのでしょうか?

  • #2

    吉野 (火曜日, 30 1月 2018 22:19)

    セケイロス様

    販売はしておりますが、飲食店とのお取引に限らせていただいております。
    お手数ですが下記URLご参照ください。
    https://www.yoshinoherb.com/farm/